おすすめロケ地紹介

おすすめ撮影スポット

熊本でウエディング写真やマタニティ写真、成人式写真などの撮影を行う「中川写真館」おすすめの撮影スポットを紹介します。

2016年4月14日の熊本地震の影響で撮影できない場所がございます。詳しくはお問い合わせ下さい。

川尻(中川写真館周辺)

中世から水運を利用して、熊本の外港として発展してきた川尻町。今からおよそ400年前に加藤清正によって町作りが進められ、回船問屋や旅籠、料亭なども軒を連ねたといいます。そんなノスタルジーを感じる町並みは今も残り、情緒ある雰囲気を生かした撮影をすることができます。

熊本城

別名「銀杏城」とも呼ばれる日本三名城のひとつ、熊本城。加藤清正によって慶長6(1601)年に着工され、7年の歳月をかけ築城されました。天守3、櫓49、櫓門18、城門29が配された豪壮雄大な構えで、城郭の広さは約98万平方メートル、東京ドーム21個分という広大さです。全国でも珍しい黒塗りの天守や美しい曲線美を描く石垣など、古(いにしえ)のときにタイムスリップしたような、日本情緒あるロケーションを演出できます。

宇城市の三角西港

オランダ人の水理工師ムルドルの設計によって、明治17年から明治20年にかけてつくられた西港は、明治三大築港の1つとして、殖産振興の政策に基づいて建設された港湾です。 築港後一世紀の歴史をもち、当時のままの都市計画がほぼ無傷で残っているのは、全国的にも貴重で文化財として国際的にも価値のあるスポットです。 海を背景に、西洋風のロケーションは、ドレスにマッチします。

俵山峠

阿蘇山や南阿蘇が一望出来る眺望抜群のロケ地です。
大きな風車が壮観で、夕日もとても綺麗です。
インパクトのある素敵な撮影が可能な場所です。

ご予約・お問い合わせ